池袋エステサロン

アクセスカウンタ

zoom RSS 池袋エステサロン ポーラの社食で「いつも、いつまでも美しく」

<<   作成日時 : 2012/03/10 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

米倉涼子や夏木マリのコマーシャルが印象的な大手化粧品会社・ポーラ。ポーラ・オルビスグループは、高級化粧品の訪問販売に加え、通信販売ブランド「オルビス」やエステ併設店の立ち上げなど、事業の多角化を図り、2010年12月期では前年比1.8%増の1,652億5,300万円を売り上げている。消費者に「美しさ」を提供する会社は、社員食堂も「美しさ」へのこだわりが溢れているのではないかと思い、取材した。

■美肌にうれしい食材も 500カロリーラーメン

 JR五反田駅から5分ほど歩くと、ポーラの本社ビルが見える。1階の広々とした受付ロビーを抜け地下に降りると、本社ビルと隣の第二ビルに勤務する社員約600人の胃袋を満たす社食がある。

 「ハワイアンビューティープレート」「カラフルカレーでアンチエイジング」「美活! 根菜たっぷり 腸〜スッキリ!」など、体の内側からきれいになれるような、女性が喜ぶこと間違いなしのメニュー表を見せてくれたのは、広報・IR室の菊池麻衣子さん。

 「第2・4水曜日に、TABLE FOR TWO(TFT)というCSR活動と、アンチエイジングアライアンス(AAA)宣言に基づき、美容に良い栄養素にこだわったコラボメニューを社食で食べることができます」(菊池さん)。

 「“いつも、いつまでも美しくありたい”女性たちへ」という「アンチエイジングアライアンス」宣言は、ポーラが2011年1月からスタートさせた、女性たちの輝く生き方を応援する活動だ。今まで、「日経丸の内キャリア塾」や帝国劇場、講談社などとアライアンスを組み、人や芸術との出会いの場の提供、女性の生き方や美意識に関する書籍の出版や雑誌での連載などが行われている。「美しくありたい」「内側から輝きたい」という消費者の願いを、化粧品の販売以外でもサポートしていていきたいという企業の想いからだ。それは自社の社員に対しても同様で、心身ともに健康で美しくあるために、社員の7割近くが利用する社食にも力を入れている。

 「綺麗になることを応援する会社なのに、社食のメニューが高カロリーで栄養バランスが悪くてはいけないですよね」という菊池さんの言葉はもっともであろう。AAA宣言後、人事部の福嶋あずささんを中心にメニューの改善を試み、まずはサラダ・フルーツバーを取り入れた。もともとヘルシーな社会貢献メニューを提供する「TABLE FOR TWO(TFT)」を実施していたが、更に「美容に良い」と思われる工夫をつけ加えたかった。

 TFTとは、「特定非営利活動法人TABLE FOR TWO」によって2007年から日本で始まった活動で、企業の社食や団体の給食施設などに、より健康的なメニューの提供を依頼し、その1食分の代金から20円を開発途上国での給食支援に使うというものだ。現時点で410の企業や団体が参加し、858万食の給食が生み出された。

■自社製品を使ったメニューも

 この活動に賛同したポーラは、TFTの「730カロリー以下、野菜たっぷり、バランス良しのより健康的なメニュー」とAAA宣言の「美容、健康、おしゃれ感」という要素を取り入れたコラボレーションメニューを社食で提供することを決めた。たとえば、「美肌ラーメン」。一般的に高カロリーなラーメンを500カロリー以下に抑え、美肌効果があるとされるアサリやクコの実をトッピングした一品。今でも行列ができるというほど高い人気を誇る。

 その後も続々とメニューは増え、社員の間でもコラボメニューが浸透していった。メニューとともに、各料理に使われている食材の特徴が記載されていて、「私も含めて、これを見てメニューを選ぶ女性社員がたくさんいます」(福嶋さん)という。

「白身フライにはほうれん草ソースをかけました。ソースには「青汁」が入っています。鉄分・カルシウムなどが補強され、栄養バランスが整います」。
「れんこん、カボチャ、玉ねぎ、人参など根菜たっぷりの和風トマトパスタです。根菜たっぷりで腸すっきり!美肌にもつながります」。
「ヘルシーな豆腐ハンバーグ。豆腐には女性ホルモンと似た働きを持つ抗酸化作用イソフラボンを含みます」。

■便秘解消、肌荒れ改善を実感

 社食を利用する社員の、3〜4割がコラボメニューを注文するという人気ぶりだ。歴代の栄養士は女性が多く、食堂運営を委託している株式会社グリーンハウスの栄養士・岩田典子さんも、「メニュー開発には、美容に良い食材の利用を心がけています。美肌、美髪、美爪、整腸作用や免疫力アップなど、どのような効果が見込めるか、分かりやすく説明するようにしています」と、女性の視点からメニュー開発に力を入れている。

 コラボメニューには、自社製品を使った料理もある。しじみ300個分相当のオルニチンを配合しただし「滋味貝健」を使用した炊き込みご飯や、オリーブ油・菜種油・アボカド油・ごま油・コーン油の5種類をバランスよくブレンドしたビタミンEたっぷりの風味豊かな調理用油「美油五彩」、カレーやナシゴレンにも雑穀米「美穀17撰」を使用している。特に雑穀米は食物繊維が豊富なので、女性社員から「社食で食べ続けていたら便秘が解消された」「肌荒れが改善された」という声もあったという。

 事業柄、全社員に占める女性の割合は高いが、それでも6割は男性社員だ。そのため、社食のメニューはヘルシーさだけを追い求めると、男性の賛同は得づらい。しかしTFTとAAAのコラボメニューは、食べ応えも十分。コラボメニューの中で特に人気の「ハワイアンビューティープレート」では、ロコモコのご飯を雑穀米にしたり、ビタミン類やアミノ酸を多く含む根菜類のマリネや、ミネラル、鉄分、食物繊維を含む海草サラダなどをつけあわせたりして、全体のバランスを整えている。菊池さんは、「社員アンケートでは、コラボメニューは女性には大変好評なので、今後はより多くの男性にも食べてもらえるようなメニュー開発やしかけを考えていきたい」と、意気込みを語ってくれた。

 心身ともに美しくなれて、社会貢献もできる。「“いつも、いつまでも美しくありたい”女性たちへ」というAAA宣言を掲げるポーラの想いは、社食にもよくあらわれていた。

WEDGE Infinity編集部

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
池袋エステサロン
池袋エステサロンの人気ランキングです。 ...続きを見る
池袋エステサロン
2012/05/02 23:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
池袋エステサロン ポーラの社食で「いつも、いつまでも美しく」 池袋エステサロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる